NLPコース

今、あなたは、
人間関係悩んでいませんか?

もし、あなたが

  • 人付き合いが苦手・・・
  • 人見知りが強い・・・
  • なぜか仲間外れにされる・・・
  • 空気が読めないと言われたことがある・・・
  • 自分に自信がない・・・
  • 自分を愛せない・・・
  • 子どもが、いうことを聞かない!
  • 失敗が多い・・・
  • なぜか生きづらさを感じる・・・

などなど、

人間関係が苦手で、ストレスを感じているとしても、

それは、あなたのせいではありません。

正直に言って、人間関係ほど、複雑で理解しにくいものはありませんから。

夜も眠れないくらい、あれこれと考えても、結局、何の解決にもならなかった・・・

という苦い経験はありませんか?

人間関係は、相手もありますし、自分一人が頭で考えて、解決できる問題とは、ちょっと違うからです。

今すぐ、人から好かれる
秘密を手に入れる!

人間のタイプと
特徴的なパターン

私は、20年以上も、心理療法を学び続けてきました。

そして、ある時、気付きました!

人間には、様々なタイプの人がいます。

その人のタイプによって、特徴的なパターンがあるのです。

だから、相手のパターンをよく見て、自分からそれに合わせていきます。

すると、短時間で信頼関係を築き、心と心でふれあうことができます。

しかし、人付き合いが苦手な人は、

  • 相手のパターンの見分け方を知らない
  • そういうパターンがあることすら気付いていない
  • さらに、ご自分のパターンにも気付いていない

などの場合が多いのです。

それが、人間関係にストレスを感じてしまう大きな原因となっています。

逆に、このパターンの見分け方を身につけて、使うだけで・・・
人間関係の悩みは、ほとんど解消するとさえいえます。

今すぐ、人から好かれる
秘密を手に入れる!

心に寄り添う
セラピー

私は、公認心理師という心理職の国家資格を取得し、催眠療法など潜在意識に働きかける技法を使い、クライアントさんをサポートさせていただいています。

心の悩みは様々ですが、根本の原因を探っていくと、ほとんどが人間関係に行きつきます。

私が何よりも大切にしているのは、クライアントさんの心に寄り添うセラピーです。

心と心でふれあい、心に寄り添いながら、潜在意識の深いレベルへと入っていくと・・・

まるで、お互いの魂と魂がふれあい、交流がはじまる瞬間が訪れます。

すると、クライアントさんの目から、自然に涙がこぼれ落ちます。

心の奥に滞っていたエネルギーが解き放たれ、全身を駆けめぐっていく場面に、立ち会う経験を、何度もしてきました。

そんなセラピーの後は、クライアントさんの顔が、晴れ晴れと明るくなり、全身に活力が満ちあふれます。

お帰りになるときには、背筋もピーンと真っ直ぐのびて、まるで、別人のようです。

そんなクライアントさんを、何百人と見送ってきました。

今すぐ、人から好かれる
秘密を手に入れる!

極度の人見知りと
学習障害だった私

しかし、昔の私は、これとは全くかけ離れていました。

幼い頃の私は、極度の人見知りで、幼稚園で誰とも口をきけず、園長先生から、

「もうとても面倒をみきれません!」

と退園させられたほどでした。

そして、小学1年生になると、

ひらがなの「め」と「ぬ」や「わ」と「ね」などの曲がりくねった文字の違いがわからず、

読み書きが、他の子どもと同じようにはできませんでした。

毎日、学校から帰ると、あいうえお表をジーっとにらんでは、練習帳のマス目に

「わ」「わ」「わ」「わ」「わ」・・・

「ね」「ね」「ね」「ね」「ね」・・・

などと、毎日、何度も何度も書きつけました。

そうやって、来る日も来る日も、練習を繰り返すうちに、

何となくボンヤリと文字の違いがわかるようになってきました。

ひらがなの練習

たぶん今なら、失読症や識字障害などという、学習障害の一種と診断される症状だろうと思われます。

しかし、私が子どものころは、そんな知識は、まだ世の中には、広まっていませんでした。

誰もその原因を教えてくれず、解決策もわかりませんでした。

普通の子ども達とは、私は何かが違う・・・
他の子にできることが、私にはできない。

ただでさえ極度の人見知りであった私は、さらに自信をなくしていきました。

今すぐ、人から好かれる
秘密を手に入れる!

人間関係の
「あいうえお表」

そんな私が、心理セラピストとなって、人間関係に悩むクライアントさんとの セッションを重ねるうちに、ふと、ある時、気づいたのです。

もしかすると・・・

人間関係に悩むクライアントさんの中には、他人や自分のパターンを、見分けることができない、あるいは、見分け方を知らない方が多いのではないか?

めぬれね

まるで「め」と「ぬ」、「ね」と「わ」のひらがなを、まったく区別できなかった幼い頃の私のように・・・

人間は無意識のうちに、他人の表情や声の調子、姿勢や態度から、相手の考えや気持ちを、読み取ることができます。

そして、自分の考えや気持ちを、言葉だけでなく、表情や声の調子、姿勢や態度で、誤解のないように相手に伝えることも、経験を積むにつれて、できるようになっていきます。

呼吸するのと同じように、潜在意識が無意識に行っていることです。

これは、よい人間関係を築き、気持ちよく生きていくためには必要なスキルです

それは、いわば、人間関係での「あいうえお表」を覚えるようなものです。

しかし、中には、こうしたことが苦手なため、他の人との良い関係を築くことが難しいと感じている方もいらっしゃいます。

その原因の一つは、他者からの非言語のメッセージを読み取りずらいことです。

その原因に気づけないと、どうやって解決したらいいのか? 途方にくれてしまうこともあります。

無意識にしていることなので、なかなか気づきにくいのです。

私は、その解決策を探していました。

今すぐ、人から好かれる
秘密を手に入れる!

私のセラピーには
「型」がない

これとは別に、私には、大きな悩みがありました。

それは、当スクールでのカリキュラムの教え方です。

かつて、私は死に直面し、奇跡的に回復するという体験をしました。

生死をも左右する潜在意識の強大な力を、身をもって体験しました。

愛するものを残して、死んでいかなければならない時の辛さが、骨身に染みました。

その体験がきっかけとなり、心に寄り添えるセラピストの養成を、一つの大きな私の使命として、当スクールを開設しました。

初級・中級で学ぶ催眠療法の基礎的なトレーニングとしては、アメリカから暗示療法のカリキュラムを取り入れました。

一方、上級レベルの心理療法としての催眠療法は、私独自の手法なので、自分でカリキュラムを作る必要がありました。

ところが、私のセラピーには「型」がありません。

「クライアントさんの心に寄り添ってください」

と教えるだけでは、何をどうすればいいのか、受講生が戸惑うのは、目に見えています。

心理セラピーを教えるための「あいうえお表」が必要でした。

ひらがなを一つ一つ覚えていって、それを自由自在に組み合わせると、クライアントさんの心に寄り添える心理療法ができる!!

そんな魔法のような技法を探していたのです。

そして、ついに見つけました!!

その手がかりは、日本でみつけたものの、国内ではすぐに限界にぶつかりました。

そして、アメリカへと飛び立ったのです。

帰国すると、私は自分のセラピーを受講生に、教えることができるようになりました。

またそれを使うと、クライアントさんたちが、相手や自分のパターンを見分けることが、できるようになりました。

潜在意識のレベルで、大きな変化が起きました。

そして、どうやったら、よい人間関係を築くことができるのかを、頭だけでなく、心と体で学ぶことができたのです。

さらに、他者のとの関わり方を学ぶと、実生活でも、自分の人生をコントロールできるようになりました!!

今から、

人間関係のストレスなく、
ありのままのあなたで、
人から好かれるようになる
3つの秘密

について、お話します。

今、もし、あなたが、

  • 他人との関係をどうしたらいいのか、わからない・・・
  • 誰も自分を理解してくれない・・・
  • いつも、仲間外れにされている気がする
  • 「空気が読めない」と言われたことがある
  • 自分はコミュ障かもしれない
  • 他の人と温かい関係を持ちたい
  • 他人から好かれるようになりたい
  • コミュニケーションスキルを上達させたい
  • 家族、恋人、職場の人、友達、近所づきあいなど、前向きな良い人間関係を築きたい
  • コーチ、カウンセラー、セラピストなど人間関係のプロとして仕事をしている

などなど、これらのいずれかに当てはまるのでしたら、

【秘密その1】
300人を一瞬で催眠に入れた
NLP創始者の秘密

【秘密その2】
自己肯定感が低かった男性が
腹の底から笑えるようになった秘密

【秘密その3】
このように泣いたことはありますか?
中野日出美のNLPの秘密

まず、この3つの秘密を、お聴きいただけますか?

今すぐ、人から好かれる
秘密を手に入れる!

【秘密 その1】
300人を一瞬で
催眠に入れた
NLP創始者の秘密

正直にいって、もしかすると、あなたは、

「催眠って、なんだかうさん臭い」

と思っていませんか?

確かに、そうですね。特に、日本では・・・

私が心理療法で使っている催眠療法は、現代催眠の創始者ともいわれる精神科医のミルトン・エリクソンの手法から多くを学んでいます。

ミルトン・エリクソンは、どこの病院でもお手上げだった患者さんと、ただ話をする だけで、次々と治療をすすめたため、天才心理療法家との異名をとりました。

ミルトン・エリクソンが使った催眠の手法は、エリクソン催眠と言われます。

ただ、エリクソン自身は、自分の手法を体系化、パターン化することを拒みました。

エリクソンは、1人1人の患者さんにあわせた手法を、1回毎に作ることが、治療効果を高めると考えていたからです。

  • そのように効果が高いセラピーは、一体、どうやっているのか?
  • なぜ、そんなに効果があるのか?

といった研究が、エリクソンの弟子たちなどの研究者を中心に行われ、エリクソンの業績を体系化するという試みがなされました。

私は、自分でセラピーを実践するなかで、エリクソンの考え方や手法から多くを学びました。

そして、クライアントさんお1人お1人の心に寄り添うセラピーができるようになると、セラピーの効果が、飛躍的に高まったのです。

しかし、当スクールで教えるときに、どうやって教えたらいいのか?

私は、とても悩んでいたのです。

その頃、NLPというコミュニケーションの心理学があると知りました。

NLPは、エリクソン催眠の研究成果を取り入れた手法でした。

誰もが、カンタンに使えるように、一つ一つの手順が、わかりやすく決められいて、マニュアル通りに実施するだけで、効果があるとされていました。

これは、ミルトン・エリクソンとは、真逆の考え方です。

そんな代物、心理療法では、使い物になるはずがない!!

フライド・ポテトを揚げるのとは、わけがちがうからね!!

と、私はその効果には、とても懐疑的でした。

ただ、エリクソン催眠を、基礎ならまだしも、セラピーでも使えるレベルまで教えるのはむずかしいし、時間もかかります。

役に立ちそうなのは、NLPだけでした。

それで、NLPを学ぶことにしたのです。

日本で学んだNLPの先生は、とてもよい先生でした。

しかし、エリクソン催眠については、当時は、まだよく知らないようでした。

そこで、NLPの創始者の1人であるリチャード・バンドラーのトレーナートレーニングに参加しました。

バンドラーは、ミルトン・エリクソンの研究者の1人です。

アメリカのフロリダ州、オーランドのセミナー会場には、NLPのトレーナーになるために、全世界から300人くらいが集まっていました。

そのうち、日本からの参加者は70~80人。

通訳付きのトレーニングなので、日本からの参加者は、会場の一角を占めていました。

世界の中でも、日本でのNLPの人気は飛びぬけて高いようです。

リチャード・バンドラーがステージに登壇し、トレーニングが始まりました。

デモンストレーションを見せるため、会場の中から、1人の男性が選ばれ、ステージに上り、椅子に座ると・・・

バンドラーは、ある即効誘導をしました。

彼の体は、カクンと前のめりになり、一瞬で催眠に入ったのがわかりました。

そのとたん、会場全体から、

「おぉぉぉーー!!!」

と、どよめきが起きました。

周りに座っていた日本の人たちも、

「おー!!」

「あれはバンドラーだからできるんだ!!」

「本当、すごいね! ちょっとぉ!」

と、感動と興奮を隠せない様子です。

私も、マジでビックリしました。

「エッ? あんな簡単な即効誘導で、おどろき感激するんだ! 一体どうして?」

というのも、バンドラーの即効誘導は、当スクールの中級で教えている程度のものだったからです。

「あー、そうか・・・
この人たちは、エリクソン催眠も学ばないで、NLPを学んでいるんだ」

と腑に落ちたのです。

今、なぜバンドラーが、このタイミングで、簡単な即効誘導をやってみせたのか?

その意図に思いを巡らせました。

それは、ミルトン・エリクソンがしたこと、そのものでした。

ステージに上がった男性を、催眠に入れるのを見せて、会場の全員を、一瞬で催眠に入れたのです。

私の周りに座っていた日本の人達は、この瞬間、自分たちが催眠に入れられたことにも、気付かなかったでしょう。

エリクソン催眠や、NLPの大きな特徴の一つには、このように覚醒した状態でも、催眠に入れられるという利点があります。

その後、バンドラーは、エリクソンが使っていた様々な手法を駆使して、参加者をどんどん深い催眠へと導いていったのです。

トレーニング中、バンドラー自らが、

「私はヒプノセラピストである」

と言っていました。

NLPのトレーニングは、最初から最後まで、深い催眠の中で行われました。

深い催眠に入ると、今まで身につけた古い自分のパターンを打ち破り、新しい考え方や感じ方、行動のパターンを身につけられます。

深い催眠に入っているからこそ、その新しいパターンを、潜在意識レベルでプログラミングできるのです。

NLPトレーナーになるために、参加者は、トレーナーとしての新しいパターンを習得し、潜在意識レベルで、変わる必要がありました。

バンドラーは、エリクソン催眠を使い、参加者が「変わる」環境を整えていたのです。

私は、バンドラーが、エリクソン催眠をどのように駆使しているのか、ありのままをこの目で確かめることができました。

NLPは、エリクソン催眠の一部を特殊な形ではありますが、誰もが使いやすいように、体系化したものであると確信を強くしました。

こうして、私は、自分の心理療法の中に、NLPの手法を取り入れることにしたのです。

私は、日本に帰り、早速、NLPをクライアントさんや受講生にお教えすることになりました。

今すぐ、人から好かれる
秘密を手に入れる!

【秘密 その2】
自己肯定感が
低かった男性が
腹の底から笑えるようになった秘密

今でこそ、私の心理療法は「型」がなく、クライアントさんの心に寄り添うセラピーとなりました。

ただ、このようなセラピーがはじめから、すぐにできたわけではありません。

私の人生の中でも、最大の転機となった死に直面して、奇跡的な回復を遂げた出来事が、きっかけとなりました。

私が、39度以上の高熱を出して、いよいよ手術のため病院に向かう直前に、娘が私の体をぎゅっと抱きしめて

「お母さん、大丈夫だよ。

死なないよ。

私が守ってあげるからね。

家の事は何にも心配しなくていいよ」

娘のハグ

と言ってくれたとき、

私は体の中にわけの分からない、強烈な何かが流れていくのを感じたのです。

それは温かいような、熱いような、高圧電流が、頭のてっぺんからつま先まで流れて、しびれるような今まで体験したことのない不思議な感覚でした。

私はいつのまにか泣いていました。

この時は、とても深い催眠状態に入っていたのかもしれません。

そして・・・

「ああ、これで一生分の愛を受け取ったなあ、もう十分だ」

と感じたのです。

そして、私の潜在意識の奥深くで、大きな変化が起きたのでしょう。

それまでの私のセラピーは、

「なんとかクライアントさんを助けたい!」

「なんとしても結果を出したい!」

との思いが、先行したセラピーでした。

私は幼い頃、極度の人見知りで、小学校に入っても、学習障害があり、自信もなく、自己肯定感が低かったのです。

自分には、いつも何か足りない。

成功するには、常に上を目指すしかない。

それが、かつての私でした。

しかし、 奇跡的な回復を遂げてからは、心の奥深くで、クライアントさんと、私の潜在意識がつながり、魂と魂とが触れ合うようなセラピーになったのです。

クライアントさんの心や魂の状態に合わせ、自分の心や魂の状態を、瞬時に切り替えられるようになりました。

別の言い方をすると・・・

ありのままの自分でいいと心から思えるようになり、私の今までの人生経験や心の一番あたたかいところとか、優しさとか、誠実さだとか、倫理観だとか、愛情だとか・・・

何も飾らない、ありのままの自分を、クライアントさんやセラピーの状況に合わせて、自然にスッと出せるようになった、と言えるかもしれません。

NLPでは、こういう心や体の状態、または頭の中で考えていることを、状況に合わせて、必要な状態に、一瞬で切り替えることを、

「ステートコントロール」

といいます。

NLPには、このステートコントロールを身につけるための様々なワークが用意されています。

このステートコントロールのワークをすると、どなたも、本当に大きく変わります。

時々、おなかの皮がよじれ、あごがはずれそうになります。

その人の中に、本来あったものなのに、出せてこなかったユーモアとか、表現力が、殻が破れて、表にあふれ出すのです。

ワークの中には、例えば、

  • 自分を自由に表現する
  • 瞬時に何かになりきる
  • お題にそって何かを演じる

などなど、本当に楽しいものがあります。

それを、皆でゲラゲラ大笑いしながら、やっていきます。

すると、最初は抵抗もありますが、それまで自分を自由に表現できなかった人や、自分にはそんなことをする自信がないとか、自分は人見知りで、無口だとか、そんな固定観念を自分で作っていた人達が、だんだん楽しくできるようになってきます。

皆がそれを温かく見守って、楽しむ時間を共有するうちに、「殻を破る」みたいな瞬間が訪れます!

その瞬間、その方の表情や顔色、体全体のエネルギー状態が、パーッと変わります。

それを契機に、その方は楽しく、明るい、ポジティブなステートを獲得していくのです。

ご本人は、今までの自分とは明らかに違うと実感できます。

周りの仲間たちも、そう実感します。

その辺から、自分にふさわしいその時々のステートを上手に作れるようになります。

また、それを契機に、カウンセリングやセラピーの力が、従来と全く違った高いレベルに達する人が驚くほど多いです。

例えば、もう60歳に近い男性の方で、すごくいい人ですが、ちょっと周りの空気が読めないとか、言ってはいけないことを、ポツっと言ってしまうような方がいました。

自己肯定感が低く、自分を素直に出すことや、楽しむことが、すごく苦手な方でした。

その男性が、ステートコントロールのワークで、ある役に本当になりきって、みんなを大笑いさせたことがありました。

それが契機となり、その人は、ガラッと変わりました。

心から楽しむことができるようになり、腹の底から本当に笑えるようになりました。

仲間との関係も、すごく柔らかくなりました。

「自分でもこんなに変わるのかな・・・?」

というくらいに驚かれていました。

そして、

「まさに自分の殻を破った感覚がする!」

とおっしゃっていました。

こうなるのは、とてもカンタンです。

誰だって、孤独に年をとっていくのは、さびしく、つらいもの。

でも、潜在意識の深い部分に働きかけると・・・

ありのままのポジティブで、明るいあなたを、表に出せるようになります!

すると、人から好かれるようになります。

人間関係が変わり、人生も変わりはじめるのです。

あなたは、ありのままの自分を出せていますか?

今すぐ、人から好かれる
秘密を手に入れる!

【秘密 その3】
このように泣いたことはありますか?
中野日出美のNLPの秘密

私のNLPコースは、終盤に近づくにつれて、どんどん潜在意識の奥深くへと入っていく ワークを行います。

これは、私のNLPコースに参加したある30代の女性のお話です。

彼女は、子供時代に親からの虐待を受け、辛く苦しい散々な人生を送ってきました。

親に対する不信感やトラウマも強く、親と自分は「もう無関係」と切り離し、自分にも言い聞かせてきました。

それでも、

「死んでもいいかな・・・」

「消えてもいいかな・・・」

「自分なんていない方がいいかな・・・」

というような思いが、心の隅に、はびこっていたといいます。

しかし、なんとか生き延びようとするのが人間の本能です。

「自分は何か役に立つ人間でなくてはいけない」

そして、とても惨めな子供時代を過ごしてきたため、

「助けられるより、助ける方が安全だ」

という思いが、とても強かったようです。

セラピストを目指し、何かに駆り立てられるように、ずっと勉強してきました。

しかし、大切な試験の前になると、体調を崩し、受験を諦めなければならなかったり・・・

欲しいものが手に入りそうなると、何かもうあと一歩のところで、大きな失敗をして、チャンスを逃してしまう。

ということが、続いていました。

NLPのワークをすすめるうちに、無意識に繰り返している自分の否定的なパターンに、彼女は気付きました。

そして、新たなパターンに作り変えるため、コース終盤の魂のレベルに働きかけられるワークにのぞみました。

そのワークを通じて、彼女は次のような答えを得たのです。

「私はもう誰かのために、生きなくていいんだ・・・」

「自分は存在してもいい存在なんだ・・・」

「だから、自分をもっと大切にしてもいいんだ・・・」

「自分を大切にしながらも、夢をかなえることができる!!」

さらに、彼女がずっと望み、追い求めてきた

「愛し、愛されること」

「無償で、無条件で愛されること」

それは、すでにご主人や娘さんから受けているということ。

応援してくれて、助けてくれて、いつも横にいてくれる自分の家族。

そんな温かい存在を、すでにもう手に入れていたのだな・・・

と、気付かれたのです。

それを話しながら・・・

彼女の目からは、大粒の涙が幾筋も、こぼれ落ちていました。

それから、明らかに体調も良くなって、目標にも確実に向かえるようになったと、 彼女は言っています。

私、中野日出美のNLPコースは、後半から終盤にかけて、多くの方が泣きます。

コースの前半で、泣く人もいます。

それは、おかしくて、笑いすぎて、お腹がいたくて、涙が出てしまうからです。

それは、私もたまにあります。

しかし、コース後半で、泣くのは、これとは、かなり事情が違います。

参加者の方は、たくさんのワークを通じて、ご自分の潜在意識の奥深くへと入っていける準備が整ってきます。

そこで、かなり深いワークを行います

すると・・・

  • この世に生を受けた原点を思い出したり、
  • あなたが生まれてきた理由がわかったり、
  • 今までの人生で、あなたが見過ごしてきた大事なことに気付いたり、
  • あなたがこれからどう生きていけばいいかがわかったり・・・

そのような気付きなどが、潜在意識の奥深くから湧き上がってきます。

これは、NLPでも、特にスピリチュアルな深いレベルに、働きかけるワークの特徴です。

そして、私の心理療法の特徴は、心に寄り添うセラピーをすることです。

心に寄り添って、潜在意識の奥深くレベルの いわば魂と魂とが触れ合い、交流が始まると、ほぼ全員が涙を流します。

たいていは、大泣きされます。

もしかすると・・・

魂のレベルで、いやしがおきると心も、体も、魂も、緊張がほどけ、全身の筋肉もすっかりゆるむので、涙腺もゆるくなるのかもしれません。

「型」が決まったNLPと
「型」のないセラピーが融合すると?

NLPは「型」が決まっていて、マニュアル通りにするだけで、誰でもカンタンに学びやすいというメリットがあります。

ただ、正直にいって、柔軟性には欠ける面もあります。

それは、NLPが「こういう問題には、こういう対応をしましょう」という対処療法だからです。

ただ、よくある問題は、ほぼ網羅されているため、メリットが、デメリットを、はるかに上回っているといえます。

一方、心に寄り添う私のセラピーには、「型」がありません。

どんな状況でも、どんなクライアントさんにも、柔軟に対応できるというメリットがあります。

しかし、教えるのは、むずかしいという課題もあります。

このように、NLPと私のセラピーとは、やり方が真逆です。

そのNLPのトレーニングを、私がすると、一体、どうなるでしょうか?

ちょっと想像していただけますか?

私は、NLPトレーナーとして、マニュアルにそって、最初はカンタンな人間関係の「あいうえお表」のようなものから、順番に、あなたにNLPをお教えします。

あなたは、NLPのマニュアルにそって、「あいうえお」を学んだら、次に「わたしはうれしい」とか「ちょっとこまってます」とか、ステップ・バイ・ステップで、まずカンタンな表現をする練習からはじめます。

時には腹をかかえて笑い、時には泣きながら、学びます。

その間に、わたしは、あなたに大きな変化を促す環境を、こっそりと整えていきます。

あなたの変化は、潜在意識レベルで、気づかないうちにはじまり、どんどん加速していくでしょう。

それが、実際に行動の変化としてあらわれた時に、

「まさか、自分がこんなふうに変わるとは!!」

と、ご自分が、一番、驚かれるのです。

また、あなたがワークをしている最中、必要に応じて、私は、あなたの潜在意識に働きかけます。

あなたの心の状態に、私が心を合わせると、それは、自然にセラピーになります。

これは、心理セラピストとして、私が無意識でやっていることです。

なので・・・

中野日出美のNLPは、後半になると、私が、ちょっと声をかけたり、ただ質問をするだけも、泣いてしまう人が続出します・・・

そして、それぞれの参加者の方が、潜在意識に新しいパターンをきざみつけて、新たな人生を踏み出すのです。

さぁ、あなたはどんな新たな人生を歩みますか?

今すぐ、人から好かれる
秘密を手に入れる!

さて、ここまで、「3つの秘密」について、 お話してきました。

ここまで、興味をもっていただけましたか?

盛りだくだんの内容に、圧倒されたりしていませんでしょうか?

この秘密を使えば、人間関係のストレスがなくなり、 ありのままのあなたで、人から好かれるようになりそうですか?

駆け足でしたが、私自身の苦い経験や、学んだこと、ほとんどの日本人が知らない秘密まで、包み隠さず、すべてお伝えしてきました。

あなたは、人間関係の「あいうえお表」のようなものを学べば、人間関係の悩みがほとんどなくなることを知りました。

そして、NLPは人間関係の「あいうえお表」のようなものであり、手順がマニュアル化されていて、誰でも簡単に、潜在意識レベルで、大きな変化を促す手法であると知りました。

そして、中野日出美のNLPは、NLP創始者のリチャード・バンドラーと同じように、エリクソン催眠を駆使して、より深い魂のレベルでの変化を促すセラピーにもなることを知りました。

中野日出美のNLPにご興味がありますか?

今後も、一筋縄ではいかない人間関係を、偶然に任せますか?

それとも、今から、あなたの意思で、解決策を学びますか?

あなたの人生です。あなたが決めてよいのです。

もし、中野日出美のNLPを学ぶことに ご興味がありましたら・・・

そんなあなたのために、 特別なコースがあります。

中野日出美の
NLPコース

NLPコース
ヒプノセラピー中級コース

残席:先着6名様 限定

中野日出美の個人セラピーは、最低でも1回10万円 (税抜)ですので、もし16日間となると、160万円(税抜)になります。

ただ、予約のペースは1~2ヶ月に1回をお取りできるのが目いっぱいなので、16回分のセラピーを終えるのに、2年はかかってしまいます。

しかし、この中野日出美のNLPコースは、今年の11月16日から来年の8月2日まで、10ヶ月もかかりません。

今すぐ、人から好かれる
秘密を手に入れる!

20年以上の悩みが、
16日間で解消したら
どんな気持ちですか?

「人から好かれたい!!」

と思う欲求は、誰もがお持ちなのでは ないでしょうか?

もちろん、あなたも・・・

ですよね?

人から好かれたいのに、

「何をやっても、うまくいかない」

「その理由も、よくわからない」

10年、20年、30年と、何十年間も悩んだ末に、私の講座やセラピーを受けにこられる方は、本当にたくさんいらっしゃいます。

その心の悩みの原因を探っていくと、 ほとんどが、人間関係の悩みにいきつきます。

人間関係の悩みを、さらに深掘りしていくと、 親との関係の悩みに、たどりつきます。

特に、たいへん長い間、悩まれて、その悩みも深い方には、ある1つの共通点があります。

それは、その方の生い立ちを、詳しくおうかがいすると、

いわゆる「毒親」から、虐待育児放棄をされたり、逆に、過保護過干渉によって、人間としての尊厳や能力を否定されるような辛い過去があることです。

子どもにとって、親は、自分を愛してくれるはずの絶対的な存在です。

その親からの非情で、残酷な仕打ちは、心の深い部分を傷つけ、トラウマとなることもあります。

子どもには、誰でも

「親から愛されたい!」

という強い欲求があります。

それは、人間の本能。

しかし、その本能からの欲求が、満たされなければ、

親からも愛されない自分が、
親以外の人から愛されるわけがない

と、子どもなりに、思い込んでしまうのは 無理もないことかもしれません。

実際に、他人から好かれていても、

「そのよい関係がいつ終わってしまうのか? たえず不安に怯えている・・・」

そんなお話も、よく聞きます。

職場の人間関係の悩みが解消した事例

さて、人間関係の中でも、悩む方が多いのは、 職場の上司との関係です。

上司とのそりが合わなければ、 毎日の仕事が、地獄のように感じられ、 退職に追い込まれることも・・・

何年も、毎日、そんな上司との関係に悩んでいた 30代のある女性のお話です。

その彼女の上司は、毎日、仕事に関して、 細かく世話を焼いてくる方でした。

彼女には、自分はすでに中堅のベテランだ という自負がありました。

だから、自分の仕事に横から口出しされる ことに、ガマンならなかったのです。

とはいえ、上司なので、何か言われたら、

「はい、わかりました」

と愛想よく返事をしなければいけません。

しかし、上司の顔を見たり、声を聞くたびに、

「もぉぉ!! ウザイ!!」

「ホント! わかってないなぁ~!」

「この人とは、絶対にわかりあえない!」

と、いつも心の中では叫んでいたのです。

そんな彼女が、NLPコースに参加しました。

彼女から、上司に対する悩みを聞き、 その上司になり切ってもらう ワークをしました。

NLPには、相手になりきるための様々な ワークがあります。

その中から、もし、彼女がその上司だったら・・・

彼女の職場での言動が、その上司には、 どう見えるのか?

そして、上司はどう考えるだろうか?

ということを、上司の立場で、ありありと体験する ワークをしたのです。

すると、今までは、考えてもみなかった 上司の気持ちが、手に取るようにわかるようになったのです。

職場での自分の態度を見れば・・・

「ウザイ!」と心のなかで叫んでいることも、 上司の目には筒抜けでした。

それでも、その上司がいろいろと世話を焼き、 アドバイスをしてくれるのは、なぜだろう?

その理由に思いを巡らせたとき・・・

彼女の心の奥深くで、何か大きな感動が起きた瞬間がありました。

彼女は気付いたのです!!!

自分も上司に歩みよることが必要だと。

上司に対する感謝の気持ちが、じわ~っと、こみ上げてきました。

目にはうっすらと、涙がにじんでいました。

このワークの後、その上司との確執がやわらぎました。

数か月後には、お互いにわかりあえるようになったそうです。

その上司は信頼できる先輩となり、 何でも相談できる親密な関係になりました。

大きく変わったのは、彼女自身でした。

その上司以外の周りの同僚からも 信頼されるようになりました。

任せられる仕事も増え、職場での地位も どんどん上がっていきました。

もし、あなたが会社や組織で働いているなら、寝る時間を除くと、 家にいる時間よりも、職場にいる時間の方が、ずっと長くはないですか?

職場での人間関係がよくなれば、1日の中で、ストレスなく、気持ちよく 過ごせる時間が増えるでしょう。

当然、仕事の生産性も上がります。

結果として、収入もアップします。

もし、経営者や上司の方が学べば、なぜ、部下が言うことを聞かないのか、お気付きになるでしょう。

すると、職場全体の生産性が上がります!

結果として、会社や組織全体の業績が上がるでしょう。

そもそも、仕事、ビジネスというものが 人間関係で成り立っているからです。

先ほどの彼女に、さらに、別のワークに取り組んでいただきました。

上司の顔を見たり、声を聞くたびに、

「もぉぉ!! うざい!!」

「ホント! わかってないなぁ!」

「この人とは、絶対にわかりあえない!」

と、いつも心の中で叫んでいたのは、なぜでしょうか?

そのワークでわかったのは、それは、ものごころがついた頃、 父親に向かって、いつも心の中で叫んでいた彼女のセリフでした。

その上司には、父親と似ているところがあり、 上司を見たり、声を聞いたりするたびに、 昔の父親に対する感情があふれ出たのです。

それに、気付いた彼女は、自分から父親に歩み寄ることにしました。

それから、何十年も抱えていた父親との確執も、少しずつ解消していきました。

実は、大人になって、社会に出ると、 子どもの頃の自分と親との関係を、無意識に、自分と他人の関係に当てはめてしまうことが起こります。

そんなはずあるわけない!!

と、驚かれているかもしれません。

実は、よくある話なのですが・・・

顕在意識レベルでは気付けません。

父親と上司とは、明らかに別人です。

不思議ですね?

では、謎解きをしても、よろしいですか?

たぶん、ご存知だと思いますが、 有名なパブロフの犬の話があります。

犬にご飯をあげるときに、 必ずベルを鳴らすようにしたところ、 ベルを鳴らすだけで、ご飯がなくても、 犬がよだれをたらすようなりました。

これを条件反射といいます。

ベルの音という刺激と、よだれという反応が 強く結び付けられた結果です。

これを「条件付け」といいます。

人間でも起こります。

先ほどの彼女の例では、 上司の雰囲気や態度が父親と似ていることに、上下関係という状況が重なって、 刺激となり、昔の父親に対する感情が反応したのです。

いつもリバウンドしていたダイエットに成功した事例

さらに、理解を深めていただくために、もう一つ、別の事例をご紹介しましょう。

私のNLPコースに参加した30代のある女性の話です。

彼女は、70キロオーバーの肥満で悩んでいました。

もちろん、それまで、様々なダイエットに挑戦して、食事制限やハードな運動もして、 50キロ台までの減量に成功したこともあったそうです。

しかし、なぜか、その体重を維持できず、リバウンドを繰り返していました。

この女性に、生い立ちを、おうかがいしました。

すると、母親がたいへん口やかましく、彼女が何をしても気に入らず、つねに批判をしてくる人だったそうです。

たいへん辛い子ども時代を過ごして、大人になると、すぐに家を出て、親元から離れたそうです。

もともと高校に入ったころから、肥満傾向が始まりました。

人付き合いも、苦手に感じていたそうです。

NLPには、理由がよくわからない自分の状態や行動を引き起こしている潜在意識レベルの理由を、探るワークがあります。

彼女は、自分が何度もダイエットに失敗する理由と、その解決策をそのワークで探りました。

そこで、彼女は気づいたのです!

彼女の潜在意識は、母親からの容赦のない言葉による攻撃から身を守り、心が傷つかないように、脂肪を厚くしていたと。

また、本当は親の愛情を求めているのに、心は満たされていませんでした。

そのため、実家を出た後は、心の虚しさや寂しさを埋め合わせるために、体重が落ちかけても、また食べてしまうのだ、と気付きました。

そのワークで、彼女は、たくさん泣きました。

もう、余分な脂肪や、自分を不幸せにする気持ちを、抱え込む必要はないと、気付いたからです。

涙と一緒に流してしまってもよいのです。

NLPコースの後半で、彼女は、潜在意識レベルでも、親の影響から完全に離れて、人生も、体重も、自分で自由自在にコントロールできるように、ワークに取り組みました。

すると、少しずつ体重が落ちはじめ、 1年後には、約20キロの減量に成功し、 すっかり引き締まった体型となって、 2度とリバウンドしませんでした。

表情も、見違えるように明るくなり、他人とも親しく付き合えるようになりました。

NLPが人生を変える仕組みと
中野日出美だけのオリジナル・メソッド

NLPは、日本語では、

「神経言語プログラミング」

と呼ばれます。

耳慣れないかもしれませんが、わかりやすく説明するので、大丈夫です。

「神経」というのは、視神経とか聴神経とか いわれる「五感」のことです。

「言語」とは「言葉」のことです。

ただし、表情や声の出し方、仕草などの 非言語も含みます。

「プログラミング」とは、パブロフの犬で 説明した「条件付け」のことです。

整理すると、

つまり、NLPとは、五感や言語・非言語を使い、新たなパターンを条件付けをする技法です。

NLPのワークを通して、彼女は 寂しくなると、無意識に食べるパターンから、すっきりとして健康で美しい体になるものを食べるように自分をコントロールできるパターンへと条件付けを変更したのです。

私のNLPのコースは、少人数限定で行っています。

コース開始の第1週(11月16日~17日)に、参加者全員の方から、心の悩みや、それを 解決してどうなりたいか、をおうかがいします。

もう20年以上、心理療法を実践してきたので、 私の頭の中には、参加者のお1人お1人が、 NLPコースの全16日間が終わったときに、どのようになっているのかが、イメージで自然に浮かんできます。

コースの中で、準備している各ワークへの 取り組み方針などの個人別のメニューを、 私の潜在意識レベルで組み立てていきます。

そして、必要なときに、最適な方法で、 それぞれの方の潜在意識に働きかけます。

それが、中野日出美の心に寄り添うオリジナル・メソッドです。

この意味で、私、中野日出美のNLPコースは、 他の方のNLPコースとは、ちょっと違います。

NLPのトレーニング自体は、NLPの「型」に従って行われます。

しかし、各参加者の方が抱える心の悩みは、型にはまらずに、心に寄り添う私のオリジナル・セラピー手法も使って、解決を促していきます。

また、NLP創始者の1人のリチャード・バンドラーと 同じように、エリクソン催眠を使います。

それは、心の悩みを潜在意識レベルで解消して、変化を促すために必要だからです。

私ができることは、コースの中で、何でもやります。

なぜならば・・・

いわゆる「毒親」から虐待育児放棄をされたり、逆に、過保護過干渉によって、人間としての尊厳や能力を否定されるような辛い過去がある方には、

「型」通りのNLPだけでは、柔軟性に欠け、対応がむずかしい場合があるからです。

私のNLPコースの目的には、

もちろん、NLPの手法を学べることもあります。

しかし、それ以上に

人間関係のストレスなく、
ありのままのあなたで、
人から好かれるようになる!

ことの方が、ずっと大切だと思っているからです。

想像してみてください。

何十年間も抱えてきたあなたの悩みが、たった16日間で解消するとしたら、どんな気持ちになりますか?

このような方に
NLPコースをおすすめ!

8年間、NLPコースをお教えした体験から、大きな効果が期待できるのは、

  • いわゆる「毒親」から虐待や育児放棄を されたり、逆に、過保護、過干渉によって、 人間としての尊厳や能力を否定される 辛い過去があるような方
  • 子ども時代に限らず、何らかの原因で 辛い過去を背負っている方
  • 原因がわからないのに、人付き合いが 苦手な方、生きづらさを感じている方
  • そんな心の悩みを抱えている方を 支援するために、NLPを活用したいコーチ、カウンセラー、セラピスト などの対人支援職の方
  • 認知行動療法やゲシュタルト療法などの プロの心理療法家で、NLPをエリクソン催眠 や催眠療法を学ぶ一つのステップにしたい方

などなど・・・

昔、身につけた古いパターンの「条件付け」 から解き放たれ、 人間関係のストレスなく ありのままのあなたで、人から好かれる 方法を身につけたいすべての方です。


講師 中野日出美のご紹介

公認心理師、絵本作家

著 書

潜在意識に働きかけ、心や魂の成長を促す本を、心理学から、育児、ダイエット、絵本、精神世界まで、幅広い分野で、出版しています。
読むだけで、「気づき」「癒し」が得られ、どんどん良い方向に、人生が変わっていくでしょう・・・

中野日出美の著書

  • 『それは“愛着障害"のせいかもしれません。』(大和出版)
    心や体、人間関係など人生全般で抱える問題や悩みの原因の多くは「愛着障害」にあった! その原因や影響、克服するための4つの方法を、わかりやすく解説。
  • 『言葉にできない気持ちをわかってほしい 思春期の男の子が親に求めていること』(大和出版)
    敏感で、傷つきやすい思春期の男の子が、心の底では何を感じ、何を求めているのかを察し、その時々にふさわしい親の態度や対応がわかります。
  • 『口に出せない気持ちをわかってほしい 思春期の女の子が親に求めていること』(大和出版)
    ガラス細工のようにナイーブな思春期の女の子の心の奥深くにまで働きかける、最も大切なかかわり方がわかります。

中野日出美の著書

  • 『男の子の育て方 子どもの潜在意識にこっそり“成功の種"をまく方法』(大和出版)
    生き方に自信を持ち、稼げて、愛される男に育つように、男の子の心の成長を促す ”日本初”の潜在意識を扱う育児書
  • 『女の子の育て方 子どもの潜在意識にこっそり“幸せの種"をまく方法』(大和出版)
    自分で稼ぎ、選ぶ、自己肯定感の高い女に育つように、女の子の心の成長を促す ”日本初”の潜在意識を扱う育児書
  • 『本をパラパラするだけダイエット』(総合法令出版)
    視覚と言葉の暗示が、心の成長を促し、何の努力もなく、食欲をコントロールでき、理想的な身体になるダイエット法

中野日出美の著書

  • 『ねんねこコトラ すこやかねんねのおやすみ絵本』(学研プラス)
    リラクセーションやエリクソン催眠の技法を駆使し、お子さんがぐっすり眠れる心を育む、最新の寝かしつけ絵本
  • 『「思考・感情・行動」が思いのままになる! 世界一カンタンな“自己コントロール”の方法』(大和出版)
    驚くほど単純な方法で、人生が劇的に好転する【中野式】自己暗示法を初公開!
  • 『前世療法 137回の前世を持つ少女』(総合法令出版)
    なぜ人は生まれ、死んでいくのか? 魂の成長を促す、読むスピリチュアルケア

中野日出美

主な資格

  • 米国NLP(TM)協会認定NLPトレーナー
  • 米国NLP(TM)協会認定NLPマスタープラクティショナー
  • 公認心理師(日本で初めての心理職の国家資格)
  • 国際催眠連盟(IHF)認定マスター・インストラクター(日本初)
  • 米国催眠療法協会(ABH)認定マスター・インストラクター
  • 国際セラピートレーニング協会(ITTO)認定マスター・トレーナー(日本初)
  • 米国催眠士協会(NGH)認定インストラクター
  • 米国催眠士協会(NGH)認定ヒプノセラピスト
  • 国際催眠連盟(IHF)認定ヒプノティスト
  • 米国催眠療法協会(ABH)認定ヒプノセラピスト
  • 国際セラピートレーニング協会(ITTO)認定クリニカルヒプノティスト
  • 日本心理学会認定心理士
  • NPO法人日本心理コミュニケーション協会 理事長 教授
  • 一般社団法人親と子の心理コミュニケーション協会 代表理事
  • 国際交流分析協会 正会員
  • 日本交流分析学会 正会員 評議員
  • 日本基礎造形学会 正会員
  • 愛玩動物飼養管理士

名城大学 人間学部での「現代催眠」講義風景

主な論文

  • 『退行療法を用いた自我状態の機能と構造の変容
    - 人生脚本分析と再決断についての事例研究 -』
  • 『退行療法を用いた脚本分析と再決断に関する考察』
  • 『現代日本における生と死の準備教育について 死の受容の見地からの一考察』

NLPプラクティショナー・マスタープラクティショナーコースセットのご案内


このコースセットの中には、次の2つのコースがあります。

  • NLPプラクティショナーコース(基礎、8日間)【初級~中級】
  • NLPマスタープラクティショナーコース(応用、8日間)【中級~上級】

NLPプラクティショナーコース(基礎)【初級~中級】

この講座では、NLP(神経言語プログラミング)の基本概念を学ぶとともに、実習により様々な技法を体感、習得することで、NLP(神経言語プログラミング)の基礎と実践手法を学ぶことができます。

催眠を専門的に学んでいないトレーナーとは違い、現代催眠(エリクソン催眠)に精通し、無意識に働きかけるプロの心と技を持つ公認心理師でもある、中野日出美だからこそ、日常生活で使えるNLPの実践的な活用方法を、わかりやすく具体的にお伝えできます。

予定カリキュラム

  • NLP(神経言語プログラミング)とは
  • NLP(神経言語プログラミング)の基本的な前提
  • ゴール設定手法
  • 表象(代表)システム
  • ラポールの構築と維持
  • アンカリング
  • メタモデルとは
  • ステートコントロール
  • ミルトンモデルとは
  • サブモダリティ
  • 6ステップ・リフレーミング
  • ヴィジュアル・スカッシュ
  • その他

開催日

2019年11月~2020年3月開催(受付中)

2019年11月16日(土) 13:00~20:00
2019年11月17日(日) 13:00~20:00

2020年 2月 1日(土) 13:00~20:00
2020年 2月 2日(日) 13:00~20:00
2020年 2月 3日(月) 13:00~20:00

2020年 3月27日(金) 13:00~20:00
2020年 3月28日(土) 13:00~20:00
2020年 3月29日(日) 13:00~20:00

実習の進み具合により、終了時刻が伸びる場合があります。
予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

開催場所

セミナーサロンインナーアクセス心理セラピーセンター4階 セミナーサロン
東京都千代田区永田町2-17-3
東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅6番出口より徒歩3分
東京メトロ 銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅11番出口より徒歩3分
電話: 03-6268-8993


NLPマスタープラクティショナーコース(応用)【中級~上級】

この講座では、NLP(神経言語プログラミング)の基本スキルに熟達し、複数のテクニックを応用することにより、自分自身や他人の人生に変化を生み出すための、さらに実践的・発展的なNLP(神経言語プログラミング)の活用手法を身につけます。

特に、現代催眠(エリクソン催眠)に精通し、無意識に働きかけるプロの心と技を身につけた公認心理師でもある中野日出美ならではの、深いトランス下での様々なNLP的介入手法や、見かけだけの変化に止まらず潜在意識の奥底から変化を生み出す、セラピーの現場で培った応用事例を学ぶことができます。

  • ビリーフの変換
  • メタプログラムの導出と活用
  • クライテリア
  • 意図的なマルチレベルのコミュニケーション
  • ラポールの構築と維持
  • タイムラインパターン
  • ストラテジーのインストール
  • 即効誘導、深いトランス現象
  • 深いトランスの識別
  • その他

開催日時

2020年5~8月開催(受付中)

2020年5月29日(金) 13:00~20:00
2020年5月30日(土) 13:00~20:00
2020年5月31日(日) 13:00~12:00

2020年6月26日(金) 13:00~20:00
2020年6月27日(土) 13:00~20:00
2020年6月28日(日) 13:00~20:00

2020年8月 1日(土) 13:00~20:00
2020年8月 2日(日) 13:00~20:00

定員に達し次第、受付終了いたします。

実習の進み具合により、終了時刻が伸びる場合があります。
予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

開催場所

セミナーサロンインナーアクセス心理セラピーセンター4階 セミナーサロン
東京都千代田区永田町2-17-3
東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅6番出口より徒歩3分
東京メトロ 銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅11番出口より徒歩3分
電話: 03-6268-8993

定員

先着12名様限定(最小開催人数:3名)
すでに6名様がお申込済、残席は6名 限り。
お1人お1人にきめ細かいケアをさせていただくため、この人数で受付を終了いたします。
ご希望の方は、お席があるうちに、今すぐ、お申込ください!

今すぐ 申込む!

受講料のご案内

  • NLPプラクティショナーコース(基礎)【初級~中級】は、通常価格320,000円(税別)
  • NLPマスタープラクティショナーコース(応用)【中級~上級】は、通常価格370,000円(税別)

この2つを合わせた「NLPプラクティショナー・マスタープラクティショナーコースセット」の受講料は、合計で690,000円(税別)です。

本日、このページから、お申込いただいた方に限り、コースセット割引価格でお申込いただけます。

お支払方法

銀行振込(前払)

お申込み後7日以内、または、開催日前日のいずれか早い日までに、ご案内を差し上げる銀行口座へ受講料のお振込みをお願いいたします。
お振込がない場合は、キャンセル扱いとさせて頂く場合がございます。

お申し込み

残席は、6名様限り。先着順での受付とさせていただきます。

コースセット割引価格

通常の受講料合計は、690,000円(税別)

  42,000円もお得!

コースセット割引価格は、648,000円(税別)

もし、今、50歳の方が、仮に75歳まで、25年間、人から好かれる NLPのスキルを使うと

1年間の費用は、25,920円です。

1日当たりでは、わずか71円!!

缶ジュース1本分にもなりません。

これからの長い人生で、人から好かれるようになる投資としては、妥当というよりも、破格の金額かも・・・

さぁ、もう人間関係のストレスで悩むのはやめて、新しい人生の第一歩を、踏み出しましょう!

コース割引価格でのお申込は、今すぐ、下のボタンをクリックしてください▼

お申し込み